【最新版】キャッシュレスアプリ使ってる?おすすめの使い分けを解説!

キャッシュレスアプリ使ってますか?近ごろ急激に普及しだしましたが、苦手意識などで、まだ使ってない方もいるかもしれませんね。

しかし私は今、この記事を読んでいるあなたに声を大にして伝えたい!

「今ドキは現金より、キャッシュレスアプリの時代ですよーーー!!」

もう何回でも言います!現金より、キャッシュレスアプリ !

なぜこんなにもゴリ押しするかと言えば、実は私、最近までアプリを使っていなくて凄く後悔したんです。

でもキャッシュレスアプリってたくさん種類があるので、どれを使えば良いのか悩みますよね?私もそうでした。

そこで同じように悩んでいる方の為に、私が参考にした使い分け方をご紹介します!

これであなたも、キャッシュレス時代の波に乗っちゃいましょう!

自分に合ったアプリを選ぼう!

キャッシュレスアプリは基本、銀行口座やクレジットカードを登録して使うものが多いです。

それに使用可能な店舗や、利用する店舗によって還元率も変わるので、アプリを選ぶ際には、

  • 利用しているクレジットカードや銀行
  • よく利用する店舗やサービス
  • 自分のライフスタイル

これらを基準にすると選びやすいですよ。

初心者におすすめのアプリ

とは言っても初めてだから使いこなせるか不安、というアナタにはコチラがおすすめ!

  • PayPay
  • 楽天ペイ

この2つは普及率、使いやすさ共にナンバーワンです!

とりあえず利用してみて、使い慣れたら別のアプリと併用するのもアリですね。

飲み会やランチ会が多い人にはコレ!

飲み会やランチ会で、割り勘に困ったことありませんか?ちょうどの金額が用意できなかったり、人数が多くて集めるのが手間だったりしますよね。

そんな時の救世主アプリがこちら!

  • LINEペイ

支払いから割った金額の徴収まで、これ1つでできちゃうんです!

事前に友達登録が必要なので、初対面の人でもスムーズに連絡先交換できるのも嬉しいポイントですね。

ファッションフリークなドコモユーザーにはこちら!

店舗だけじゃなくネットでも買い物する事が多いなら、このアプリが良いですよ!

  • d払い

アマゾンで利用可能である事と、ファッション系のネット決済に強いので、オシャレ好きな人には凄くおすすめです!

他にもいろいろ!特化型アプリ

サブアプリとして持っておくと便利なアプリもご紹介します!

  • origami pay

日本で初めて登場したキャッシュレスアプリです。その為、利用可能店舗が多いことと、ポイント還元以外に即時値引きが有ることが特徴です。

  • メルペイ

メルカリユーザーには嬉しいアプリです。メルカリの売り上げ金を手数料無しで使えるので、無駄がありません。「iD」に対応しているので、利用可能店舗が多いです。

  • ゆうちょペイ

他のアプリに比べればお得感は少ないですが、利用上限を自分で設定できるところが最大の特徴です。

  • ファミペイ

ファミリーマートでのみ使えます。完全特化型と言えますが、各種公共料金などの支払いでもポイントを貯めることができます

以上ご紹介した特徴の他にも、随時キャンペーンを実施しているので、アプリを使いこなしてお得にお買い物しちゃいましょう!

我が家のアプリ事情

ちなみに、私の家では私と夫でアプリの使い分けをしています。

ふだん買い物や外食の会計は夫が済ませる事が多いので、夫のスマホにメインで使っているPayPayや楽天ペイを入れて、私のスマホにサブアプリとしてメルペイやLINE Payを入れています。

我が家はお金の使い道によって財布が違うので、このやり方で着々とポイントを貯めています!

こんな風に、それぞれの家庭で使いやすい方法を探してみてくださいね。

キャッシュレスポイント還元事業

ところで、なぜ今こんなにもキャッシュレスアプリが話題になっているのでしょう?

その理由は、2019年10月1日から始まった、キャッシュレスポイント還元事業というものが関連しています。

これは経済産業省が始めたもので、目的は国民の増税による負担を減らすことと、海外ではメジャー化しているキャッシュレス決済を広めることにあります。

まだキャッシュレス決済が浸透していない中小・小規模事業主に、政府が助成金を出してポイント還元させる、というのが大まかな内容です。

期間限定!今すぐ使おう!!

しかしこの事業は期間限定で、2020年6月30日をもって終了する予定になっています。

現在、主要なキャッシュレスアプリでは最大5%の還元率になっていますが、事業が終了すれば還元率が変わる可能性が高いです。

なので、今すぐ使わなきゃ損!あなたがまだアプリを使っていないなら、すぐダウンロードした方が良いですよ!

キャッシュレス小噺

実はキャッシュレス化の波は、障害者の方々に大きな影響を与えています。

視覚障害や手が動かしにくいなどの障害を抱えた人達にとって、財布からお金を出すのは少々手間です。

その点アプリは、スマホ1つで簡単に支払いを済ませられますし、自宅でチャージも可能なので重宝されているんですね。

消費によって未来を選択する

キャッシュレス決済ツールの需要が拡大して利便性が高まれば、消費の選択肢が広がりますし、すべての人達が、世の中を平等に楽しむ機会を得るキッカケになる可能性もあります。

消費行為は、個人でできる最も簡単な社会的意思表示です。

これから先、よりサステナブルな社会を実現する為に、一人一人が消費や消費ツールを意識して選んでいくことが重要なのだと感じているしだいです。

まとめ

  • 初心者にはPayPayと楽天ペイがおすすめ!
  • 飲み会幹事さんにはLINEペイ、お洒落さんにはd払いがおすすめ!
  • 慣れたら他のキャッシュレスアプリと併用して、よりお得にお買い物しよう!
  • 消費は意思表示!キャッシュレスアプリをきっかけに、みんなにとって快適な未来を考えてみよう!

本当にとにかく、今使わなきゃ絶対ソンです!読み終わったらすぐにダウンロードしてください!(笑)

アプリが沢山あって迷うということは、逆に言えば、選べる自由度が高いということです。

あなたも賢くお買い物を楽しみながら、暮らしやすい世の中を作っていく手助けをしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です